平成29年度 戸塚共立第1病院 病院指標

  1. 年齢階級別退院患者数
  2. 診断群分類別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)
  3. 初発の5大癌のUICC病期分類別並びに再発患者数
  4. 成人市中肺炎の重症度別患者数等
  5. 脳梗塞の患者数等
  6. 診療科別主要手術別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)
  7. その他(DIC、敗血症、その他の真菌症および手術・術後の合併症の発生率)
年齢階級別退院患者数ファイルをダウンロード
年齢区分0~10~20~30~40~50~60~70~80~90~
患者数-5086103237320501830939295
 当院の病院基本方針のひとつである「地域医療機関・施設との連携を推進し、救急医療に貢献します」より、幅広い年齢層の患者様を受け入れております。
 特に、60歳以上の患者様の割合が75%を超えており、症状が比較的重症になりやすい高齢の患者様を多く受け入れております。
診断群分類別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)ファイルをダウンロード
外科
DPCコードDPC名称患者数平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率平均年齢患者用パス
060102xx99xxxx穿孔または膿瘍を伴わない憩室性疾患 手術なし378.467.870.0058.54 
060335xx02000x胆嚢水腫、胆嚢炎等 腹腔鏡下胆嚢摘出術等 手術・処置等1-なし 手術・処置等2-なし 副傷病なし367.477.400.0062.67 
060340xx03x00x胆管(肝内外)結石、胆管炎 限局性腹腔膿瘍手術等 手術・処置等2-なし 副傷病なし3210.4710.613.1377.31 
060040xx99x60x直腸肛門(直腸S状部から肛門)の悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等2-6あり 副傷病なし296.104.380.0071.72 
060150xx03xxxx虫垂炎 虫垂切除術 虫垂周囲膿瘍を伴わないもの等285.715.560.0035.32 
 当院では消化器疾患全般、主に消化管の悪性腫瘍並びに胆肝膵疾患の治療を行っています。
特に、悪性腫瘍の治療については患者様へ早く優しい最大限の治療提供を目指しています。
内科
DPCコードDPC名称患者数平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率平均年齢患者用パス
040081xx99x00x誤嚥性肺炎 手術なし 手術・処置等2-なし 副傷病なし6424.0220.839.3886.13 
110310xx99xx0x腎臓または尿路の感染症 手術なし 副傷病なし3513.5512.342.8675.71 
110280xx99000x慢性腎炎症候群・慢性間質性腎炎・慢性腎不全 手術なし 手術・処置等1-なし 手術・処置等2-なし 副傷病なし2912.5212.2310.3471.62 
050130xx99000x心不全 手術なし 手術・処置等1-なし 手術・処置等2-なし 副傷病なし2115.5717.714.7682.86 
100380xxxxxxxx体液量減少症168.069.160.0076.13 
 高齢者の誤嚥性肺炎の患者様を多く受け入れています。高齢になるほど重症になる傾向がありますが、退院調整看護師等の早期な介入によりしっかりと退院調整を行い、自宅や施設等適切な場所に退院していただいています。
整形外科
DPCコードDPC名称患者数平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率平均年齢患者用パス
160800xx01xxxx股関節大腿近位骨折 人工骨頭挿入術 肩、股等11730.1627.0921.3782.68 
160690xx99xx0x胸椎、腰椎以下骨折損傷(胸・腰髄損傷を含む。) 手術なし 副傷病なし2323.7019.9417.3979.43 
160760xx97xx0x前腕の骨折 手術あり 副傷病なし203.855.210.0049.70 
160835xx01xx0x下腿足関節周辺骨折 骨折経皮的鋼線刺入固定術 前腕、下腿等 副傷病なし1915.0022.270.0041.95 
160700xx97xx0x鎖骨骨折、肩甲骨骨折 手術あり 副傷病なし184.335.540.0036.89 
 高齢者の転倒による大腿骨の骨折を多く受け入れています。平均在院日数が全国平均より少し長い傾向がありますが、なるべく自宅生活に戻れるように入院中にリハビリを実施しているためです。
 また、当院の整形外科は肩の疾患についての治療も専門としています。
泌尿器科
DPCコードDPC名称患者数平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率平均年齢患者用パス
110070xx0200xx膀胱腫瘍 膀胱悪性腫瘍手術 経尿道的手術 手術・処置等1-なし 手術・処置等2-なし136.467.310.0074.23 
11022xxx02xxxx男性生殖器疾患 陰嚢水腫手術等----- 
110420xx99xxxx水腎症(その他) 手術なし----- 
110200xx02xxxx前立腺肥大症等 経尿道的前立腺手術----- 
11012xxx99xx0x上部尿路疾患 手術なし 副傷病なし----- 
 膀胱内視鏡検査にて膀胱悪性腫瘍が診断され、手術目的で入院される患者様が年々多くなっています。また、近隣医療機関からの紹介による受診や入院・手術の受け入れも行っています。
神経内科
DPCコードDPC名称患者数平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率平均年齢患者用パス
010060x2990401脳梗塞(脳卒中発症3日目以内、かつ、JCS10未満) 手術なし 手術・処置等1-なし 手術・処置等2-4あり 副傷病なし5821.4016.388.6273.55 
040081xx99x00x誤嚥性肺炎 手術なし 手術・処置等2-なし 副傷病なし4029.9020.8310.0082.98 
010160xx99x00xパーキンソン病 手術なし 手術・処置等2-なし 副傷病なし3140.2918.666.4575.68 
030400xx99xxxx前庭機能障害 手術なし306.105.150.0070.27 
110310xx99xx0x腎臓または尿路の感染症 手術なし 副傷病なし2220.6812.340.0078.82 
 当院の神経内科では脳梗塞の患者様を多く受入れています。
 患者数が58人と多い脳梗塞の手術処置等2-4とは、脳保護薬による治療法のことで、内科的治療が中心となっています。また、パーキンソン病に対する治療についても受入れをしており、他にも誤嚥性肺炎等の内科的疾患についても積極的に受入れ、治療をしています。
初発の5大癌のUICC病期分類別並びに再発患者数ファイルをダウンロード
 初発再発病期分類
基準(※)
版数
Stage IStage IIStage IIIStage IV不明
胃癌20--16151527
大腸癌-235713-5327
乳癌3417---1427
肺癌------27
肝癌------27
※ 1:UICC TNM分類,2:癌取扱い規約
 主に外科にて患者様の診療を行っています。地域の先生方や当院関連クリニック・健診センターから紹介され、精密検査を当院で実施し、手術を行うといった流れになっています。
 胃癌および大腸癌では内視鏡的治療や腹腔鏡下治療を積極的に行っています。
 また、患者様の状態に合わせた化学療法など幅広い治療を実施しています。進行度が低いStageⅠの患者様から、最も進行しているStageⅣの患者様の治療まで行っております。
成人市中肺炎の重症度別患者数等ファイルをダウンロード
 患者数平均
在院日数
平均年齢
軽症127.9243.42
中等症9819.4082.07
重症2824.0486.04
超重症---
不明---
 当院の肺炎患者数で最も多いのは、中等症症例です。重症度が高くなるごとに平均在院日数が長くなっていることがわかります。
 軽症の患者様の平均年齢が40歳代であるのに比べて、中等症~重症では平均年齢が80歳代になっており、市中肺炎は年齢が高くなるごとに重症化していることがわかります。
脳梗塞の患者数等ファイルをダウンロード
発症日から患者数平均在院日数平均年齢転院率
3日以内10630.9477.329.68
その他1829.0074.831.61
 当該指標の集計対象は神経内科に入院された患者様になります。
 脳梗塞にはいくつかの種類があり、当院では脳の血管がつまったり、狭くなったりして血流が悪くなる「I63$ 脳梗塞」に分類される症例がほとんどで、アテローム血栓性脳梗塞を多く受け入れています。特に当院では発症から3日以内の急性期脳梗塞の患者数が1年間に100人を超える傾向です。また平均年齢は70歳代、平均在院日数は約29~31日で自宅、老人保健施設等に退院される方が約9割ですが、リハビリを継続するためにリハビリを専門とする病院に転院されている患者様もいます。
診療科別主要手術別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)ファイルをダウンロード
外科
Kコード名称患者数平均
術前日数
平均
術後日数
転院率平均年齢患者用パス
K7211内視鏡的大腸ポリープ・粘膜切除術 (長径2cm未満)861.803.771.1671.14 
K672-2腹腔鏡下胆嚢摘出術744.127.740.0064.59 
K634腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術(両側)551.355.180.0068.49 
K688内視鏡的胆道ステント留置術531.8115.065.6679.04 
K635胸水・腹水濾過濃縮再静注法361.369.112.7862.28 
 常勤医5名を中心に、消化器・胆肝膵疾患等の診断・治療を行っています。夜間休日の緊急時にも対応をしています。
 上部内視鏡検査では食道・胃ポリープの切除、下部内視鏡検査では大腸ポリープの切除、食道、胃、大腸の早期癌に対し内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)による根治術を行っています。
 当院の消化器疾患の手術では腹腔鏡下手術を積極的に行っており、全手術の8割を占めています。胆石症の腹腔鏡下手術では、状況に応じて1か所の切開創(へそ)からスコープや手術器具を挿入する「単孔式腹腔鏡下手術(SILS手術:Single Incision Laparoscopic Surgery)」を行っております。
 これらの手術の特徴は、痛みが少なく傷口が小さく分かりにくいことや、回復が早いことが大きな利点です。
 また、当院では肝癌・肝硬変に対する治療も積極的に行っており、胸水・腹水濾過濃縮再静注法は肝癌や肝硬変などで貯まった難治性腹水に対する治療法です。
整形外科
Kコード名称患者数平均
術前日数
平均
術後日数
転院率平均年齢患者用パス
K0461骨折観血的手術 (肩甲骨、上腕、大腿)1042.6524.1521.1579.08 
K0462骨折観血的手術 (前腕、下腿、手舟状骨)631.468.781.5958.05 
K0811人工骨頭挿入術(肩、股)392.8725.8512.8282.59 
K0463骨折観血的手術 (鎖骨、膝蓋骨、手(舟状骨を除く)、足、指(手、足)その他251.4010.440.0048.20 
K0821人工関節置換術(肩、股、膝)241.3823.710.0077.50 
 高齢者で転倒により骨折を起こすとADL(日常生活動作)の低下が進むため、なるべく早期に手術を行いADLの確保をしています。
泌尿器科
Kコード名称患者数平均
術前日数
平均
術後日数
転院率平均年齢患者用パス
K8036ロ膀胱悪性腫瘍手術 (経尿道的手術(その他のもの))131.004.460.0074.23 
K8352陰嚢水腫 その他----- 
K8411経尿道的前立腺手術 電解質溶液利用のもの----- 
K783-2経尿道的尿管ステント留置術----- 
K783-3経尿道的尿管ステント抜去術----- 
 当院の泌尿器科では膀胱癌など悪性疾患に対する手術を主に行っています。また、直径1.5〜2.0mm程度の管(チューブ)を尿管に留置する尿管ステント留置術も行っています。進行消化器癌に対する尿路合併症に対しても処置を行っています。
眼科
Kコード名称患者数平均
術前日数
平均
術後日数
転院率平均年齢患者用パス
K2821ロ水晶体再建術 (眼内レンズを挿入する場合(その他のもの))1580.001.040.0077.40 
------- 
------- 
------- 
------- 
 当院では関連クリニックの眼科で白内障手術が必要と判断された患者様に対して1泊2日の手術を行っています。
その他(DIC、敗血症、その他の真菌症および手術・術後の合併症の発生率)ファイルをダウンロード
DPC傷病名入院契機症例数発生率
130100播種性血管内凝固症候群同一--
異なる--
180010敗血症同一--
異なる110.33
180035その他の真菌感染症同一--
異なる--
180040手術・処置等の合併症同一140.42
異なる--
 この表に示す4つの傷病名について、入院契機となった傷病名の同一性の有無を区分して患者数と発生率を示しています。
 敗血症とは、肺炎や腎盂腎炎など生体のある部分で感染症を起こしている場所から血液中に病原体が入り込み、重篤な全身症状を引き起こす症候群です。当院では11症例の敗血症は入院契機の傷病とは異なり、入院経過中に発症しておりました。
 手術・処置等の合併症では、入院時に手術・処置等の合併症を契機として入院される患者様が14症例あります。手術・処置等の合併症にあたる症例として、出血や脱臼などがあります。
(引用元:病気事典〔家庭の医学〕)
更新履歴
2018/09/28
平成29年度 病院指標を公開しました。

交通・アクセス

地図

病院名
医療法人 横浜柏堤会
戸塚共立第1病院
住所
〒244-0003
神奈川県横浜市戸塚区戸塚町116
無料送迎バス運行中!
電話番号 045-864-2501
FAX番号 045-865-3086

病院情報

住所

〒244-0003
神奈川県横浜市戸塚区戸塚町116

受付時間

午前
08:30~12:00
午後
13:30~16:30
土曜日
08:30~12:00

診療時間

午前
09:00~13:00
午後
14:00~17:00
土曜日
09:00~12:30

曜日によって休診している診療科がございますので、詳細につきましては
診療予定表
でご確認いただけますようお願い致します。

※休日・夜間の診療について

お見舞いメール

学校法人栄戸学園 横浜未来看護専門学校

Twitter試合速報

YOKOHAMA TKM試合速報

横浜FCシーガルズ試合速報

戸田中央医科グループ

TMGの地域公開講座

TMGの高度医療機器 ガンマナイフ