診療内容

診療内容

急に具合が悪くなって病院へ受診しようと思っても、何科を受診すればよいのかわからないということはよくありますよね。

総合診療科では、そのような患者さんが迷いなく病院に訪れることができるように、プライマリ・ケア(初期診療)を担当しております。

まずはとりあえず診察をさせていただき、一般的な検査・治療で治りそうな方には治療を施し、専門医による治療が必要と判断した場合には然るべき医師・病院を紹介する。

これが当科の役割です。

診療の特色

ひと言で言えば、特色がないことが特色でしょうか?
プライマリケア担当として、病院に来院される患者さんの主たる疾患を科の枠にとらわれず、幅広く診断できることを目標に日々取り組んでおります。

救急医療への取り組み

依頼があれば、可能な限り救急車を受け入れ、患者さんに適切で安全な医療を提供することが、横浜市二次救急拠点病院(B)である当院の至上命題だと考えております。
重症度の違いこそあれ、「急に具合が悪くなって、病院に来院される」という点では、一般外来も救急外来も同じです。
不安を感じている患者さんへ安心を提供することが真のホスピタリティであると考えております。

医師紹介